中卒就職ならはたらいく

中卒就職ならはたらいくがおすすめ

中卒で正社員の求人を探している方なら「はたらいく」がお勧めします。

 就職戦線、昇進ステップにおける学歴重視の傾向は確かに存在します。しかしそうでない会社も多く存在します。具体的には小売店・飲食店・社交場等の接客業、街中に点在するファストフード店の店員や製造工場作業員、整備、エンジニアなどが好例です。これらの業界では学歴の壁はありません。

 

 中卒でも人柄と意欲と努力による成果の積み重ねによる経験と技術力はしっかりと身に着くわけで、こういったプロセスを重要視しているのです。従って学歴など一切無用というわけです。そうした中で、「はたらいく」の求人件数は、同様の他社サイトと比較して群を抜いて多く提供されているため、より広範な情報の中から学歴不問…つまり中卒でも勿論OKの会社と出会えるチャンスが高いのです。

 

 

 


 

「はたらいく」に登録するメリットとは?

 学歴社会といわれて久しい感がありますが、相変わらず学歴の高さなど相容れない業界はあります。お客様に笑顔と元気な挨拶を提供する接客業、製造工場での地道な経験の積み重ねに基づく熟練工や多能工等では、学歴など凡そ無縁です。どんなに優秀な大学を卒業した工員でも、中卒から研鑽を重ねた工員の技術力には敵いません。

 

 リクルートが運営している「はたらいく」は、業界最多の求人情報を提供しています。例えば全100件の求人情報の中には希望する案件はなかったけれど、1000件だとそれより10倍、いい案件が見つかる可能性が増えるのと同じように、中卒OKの正社員募集案件、自分を求める企業、後悔しない企業等が見つかる可能性がぐんと広がります。今すぐ登録して、様々な転職支援コンテンツと共に、はたらいくのメリットを実感してください。

 

 

 

 


 

 

はたらいくの気になるサービスと機能とは?

はたらいくの特徴のひとつに詳細な求人検索機能があります。業界他社を圧倒するほどの求人情報を常時提供しているサイトだからこそ、その効果をより実感して頂けるでしょう。

 

  • 都道府県別検索機能
  • 自宅に近い場所、UターンやIターンを考えている人に便利です。

     

  • 特集検索機能
  • 毎週月曜日と木曜日の2回、様々な角度から特集が組まれます。
    それを手がかりに興味ある職種を検索することができます。

     

  • こだわり検索機能
  • 更に、土日休みや残業なし等、求職者の希望条件に合致した求人を抽出するします

     

  • フリーワード検索
  • ダイレクトに会社名を入力してピンポイント検索します。

     

  • スマートフォン求人検索可能
  • スマートフォン・iphoneで検索対応済、条件を設定すれば条件に満たす求人案件を自動送信します。

     

  • 沿線検索機能
  • 職種や働きたい場所別の検索、あの電車に乗って通勤したい…といった場合にもご利用いただけます。

     

  • 仕事観マッチング検索
  • はたらいくとっておきの機能です。これは求職者側の不安解消、自由、安心、快適、遣り甲斐、笑顔などなど、
    求める精神的満足要素別に企業が検索できるというものです。

 

これらの機能を駆使して、よりスムーズで満足のいく就職活動を行なって下さい。

 

 

私は45才で今まで勤めた会社を退職して転職活動を始め、転職エージェントや求人媒体などに登録しました。しかし年齢がネックになり、思うように仕事が決まりませんでした。今まで受けた会社は100社を超えます。しかしはたらいくに登録してからは、自分に合った求人と出会えることが多くなりました。おかげ様で1社から内定をもらうことができました。これならもう少し早くはたらいくに登録すれば良かったなと思います。


 

インターネット検索で見つけたサイトですが、思っていたよりも多くの求人を見つけることができました。今まで多くの企業に応募しましたが、いつも書類選考で落ちていまとした。しかしこちらのサイトに登録してからは、書類選考を突破することが増えてきました。そしてこの前念願の内定をもらえました。やはり自分から積極的に攻める姿勢が大切ですね。


 

仕事をしないと生活ができないので、とりあえずサイトで探してみました。僕は工場系の仕事を探していましたが、結果的に自分に合った仕事を見つけることができました。サイトからはおすすめのメールなども届きますが、これについてはあまり良い求人は少なかったです。サイトの中で検索するなど、自分でしっかり確認する必要があるのかなと思っています。


 

様々な求人を紹介してもらったが、私が希望する職種の求人数が少なくあまり参考にはならなかった。それからも何度か求人紹介のメールが届いたが、結局まだ見つかっていない。求人の数や質は評価するが、希望する仕事が見つかるかとても不安である。


 

 

 

 

 

 


トップページ 中卒者の就職成功までの5つの手順 おすすめ就職サイト