中卒で就職したら年収はどれくらいもらえますか?中卒で就職したら年収はどれくらいもらえますか?

中卒で就職したら年収はどれくらいもらえますか?

 

職種や企業によるでしょう。ただ、多くても就職直後は月収20万円ほどにとどまると考えられます。

 

それでも、大卒の新卒社会人の初年度の年収とさほど変わらない額を受け取ることが可能であり、就職した直後の年収だけを見れば、さほど大きな差は出てこないのではないでしょうか。

 

むしろ、大卒の新卒社会人の最初の給料の方が少ないケースも少なくはないでしょう。

 

特に体力を必要とする建設関係の仕事であれば、最初に示したように月に20万円受け取ることも難しくはなく、年収で考えると300万円前後となるでしょうか。ボーナスが出ない企業であれば250万円前後になるかもしれません。

 

中卒が就くことができるその他の仕事、例えば工場での作業や介護職などでは、これも企業によりますが、年収200万円から200万円台半ばくらいとなることが多く、決して多くは感じないものの、学歴があっても最初はこのくらいの年収にとどまる企業も少なくはないため、中卒だから特別少額であるとは言えないと思われます。

 

問題は、中卒で就職した場合、この年収が思うように上がっていかないことが多いこと。何年働いても300万円の大台に乗らない、もしくは日本の平均年収に届かない人が中卒の中には多いのです。

 

もちろん、これもどのような仕事を選ぶのかによっても変わってくるでしょう。最初に挙げた建設関係の仕事で言えば、最初は年収200万円台かもしれませんが、キャリアを積むことで現場を任せてもらえたり、資格の取得によって転職をしたり、あるいは独立したりなどで年収が倍増することも夢ではありません。

 

介護職などに関しても同じようなことが言えるでしょうし、その他の職業に関しても、年収を大幅にアップさせる可能性はあるでしょう。

 

中卒という学歴が年収に響くと考えているならば、それをアップさせられるような職を選択したり、就職後にキャリアアップや年収アップに必要な資格やスキルを獲得することが重要です。

 

それを可能にするような就職活動を行うことも忘れなければ、十分な年収を得られる将来が待っていることでしょう。

 

 

その他の質問:
人と接することが苦手な私でも就職することはできますか?
ブラック企業とはどんな企業ですか?
高校中退で就職するためには妥協は必要ですか?


トップページ 中卒者の就職成功までの5つの手順 おすすめ就職サイト