自分にあった職種が分かりません。自分に合った職種の見つけ方を教えて下さい。

自分にあった職種が分かりません。自分に合った職種の見つけ方を教えて下さい。

 

 

 

あなたが好きなことは何ですか?何に興味を持っていますか?何をしている時に「楽しい」と感じるでしょうか。こうしたことをまずはピックアップしてみてください。趣味の範囲を超えなくても構いません。仕事と繋がると思えなくても問題ありません。とにかく、自分にプラスの影響を与える出来事や作業、コトやモノを挙げていきましょう。

 

「楽しい」とか「やりがいがある」と感じるものに関しては、例えば、「人が喜んでくれると、楽しいと感じる」とか、「人が笑っている時に、やりがいを感じる」など、抽象的なものでも構いません。一通り挙げたら、それを実現できそうな仕事・職種とリンクさせていきます。

 

例えば、食べることが好きな人であれば、料理を作る仕事を想像することもできれば、料理を提供・販売する仕事を想像することもできるでしょう。自分が食べたいと考えるようなレシピを考案する仕事や、食欲をそそるような写真を撮る仕事もイメージできるかもしれません。美味しい料理を多くの人にオススメするような仕事も幾つか見つけられるでしょう。

 

できるだけ多くの仕事を挙げ、例えそれが薄い関連しかなかったとしても、とりあえず紙に書き出すなどしておいてください。複数の職種が挙がったと思いますが、そうしたらそれぞれの職種について入念に調べていきましょう。

 

インターネット、周りの人との会話、書籍などを通じて、それぞれの職種の現状や資格の必要性、将来性、給与や待遇、就きやすさ、大変なところなどを調べていきます。

 

この作業によって、おそらく幾つかの職種に絞られてくるはず。実際に自分に合っているかどうかは就いてみないとわからないこと。しかし、その職に就く動機は、これまでの作業によって既に見出しているのではないでしょうか。実際に従事するまでの段階においては、自分に合うかもしれない職種を見つけられているはずです。

 

その職種をアルバイトなどを通じて経験してみるのもいいかもしれません。正社員になる前に非正規社員として働けば、より自分に合っているかどうかを確かめることができるでしょう。

 

 

 

 

その他の質問:
試用期間後に「やっぱり不採用」というのはありえる?
いつも書類審査で落ちてしまいます。書類審査に通るためのコツは何ですか?
人と接することが苦手な私でも就職することはできますか?

 


トップページ 中卒者の就職成功までの5つの手順 おすすめ就職サイト