中卒必見!最終学歴が中卒でも就職を成功させる方法はある!

最終学歴が中卒だと就職先を探すのも困難です。ほとんどの就職先は最低でも「高卒」を要求しており、中卒だと就職時に不利になってしまうことも少なくありません。

 

しかし、中卒であっても良い就職先を見つけていくことは可能です。この記事ではそんな中卒の人に押さえておいてもらいたい就職時のポイントを解説しましょう。

 

手に職をつけることの重要性

中卒の人の場合、特に手に職をつけることが大事になってきます。中卒の人であってもデスクワークなどが主体の就職先を見つけることができますが、どうしても中卒だと昇進にも影響が出てきます。

 

また、転職の際にも最終学歴が中卒だとそれまでの経歴がどうであれかなり不利になります。だからこそ、学歴がほとんど問題とならないような大工などの「手に職がつけられる」仕事を選ぶことが大事なのです。

 

こういった仕事であればもしも転職をする際にも学歴よりもあなたのスキルを重視してもらえます。

 

また、中卒の人は面接などが苦手なことも少なくありません。それは中学校では面接練習などをほとんどしないためですが、それだけ転職時に不利になりがちなのが中卒です。

 

しかし、大工などの技能職であればツテで転職できることも多くなっており、面接などが苦手でも余り問題にならないのです。

 

中卒の人は年齢の若さが何よりの武器

特に手に職をつける仕事は早く始めれば始めるほど良いですから、それだけ中卒の人に向いているともいえます。このように技能職のメリットは実に多いですから、中卒の人ならば是非ともこうした仕事を狙っていくようにすると良いでしょう。

 

どんな技能職がおすすめなのか

大工などの建築関係の仕事以外にも、電気工事の仕事もおすすめです。こういった電気工事の仕事は必要となる資格があれば中卒でも問題なく雇ってもらえることがあるからです。

 

他にも、調理関係の仕事も学歴がほとんど関係ありません。仕事をしていけば自然と資格が取得できるような技能職もあります。

 

このように中卒の人におすすめの手に職がつけられる仕事は色々あり、挑戦していきたいところです。

 

中卒だからこそ活用したい転職エージェント

転職エージェントは転職時だけでなく就職時にも役立つものですが、特に中卒の人にとっては是非とも活用しておきたいものになっています。技能職以外の中卒歓迎求人を見つけるのは至難の業ですが、転職エージェントであればこういった案件も多数持っています。

 

転職エージェントを利用すれば「面接テクニック」などを補ってくれることも知っておきましょう。

こういった面接テクニックは高卒以上の人であれば自然と身についているものですが、中卒の人だとほとんど面接をしたことがない人もしばしば。また、応募書類の書き方なども教えてもらいましょう。

 

このように転職エージェントは利用価値が高いですから、転職エージェントでこうした就職に必要となる基本的なテクニックを教えてもらう事が大事です。

 

未経験OK=中卒OK?

未経験OKの求人がありますが、こういった求人は必ずしも中卒の人でも応募できるというわけではありません。未経験OKと言っても応募している企業としては「最低でも高卒以上」を求めていることが多いのです。

 

そのため、未経験OKの求人を見つけても安易に申し込まないようにしておきましょう。やはり中卒求人は転職エージェントで探すのが一番です。

 

できれば取っておくべき高卒資格

このように技能職や転職エージェントを活用することで就職を成功させていくことはできますが、やはり取っておくべきなのが高卒資格です。

 

高卒資格がないと後々転職する際にも困ってくるからです。そのため、就職に成功したら高卒資格を取るようにしておきましょう。最近であれば高卒資格を通信で取る人も多くなっていますから、それだけ狙いやすくなっています。

 

また、就職する前に高卒資格を取っておくのも良いでしょう。最低でも高卒資格を取っておけば一気に就職先は広がってきますし、就職もしやすくなります。

 

もちろん、勉強も必要ですし、高卒資格を取るまでに時間もかかりますが、その後のことを考えれば取っておくべき価値は十分にあるのです。

 

まとめ

紹介したように、中卒の人であっても就職を成功させることは可能です。特に技能職を目指してみるのはおすすめでしょう。とはいえ、中卒というハンデは大きいですから、就職できる機会を逃さないようにすることも大事です。

 

中卒の人が転職を成功させるには

  • 大工や調理師などの技能職を目指してみる
  • 転職エージェントを活用する
  • 高卒資格は大事

 

 

 


トップページ 中卒者の就職成功までの5つの手順 おすすめ就職サイト